<< 夏。 | main | ShirtStyle. >>

デニム。

営業時間変更のお知らせ

 

3月1日より、各店舗の営業時間が変更となります。

 

SLUT本店、Albatross

12:30〜20:30

 

SLUTエトアール店

13:00〜20:00

 

 

 

 

 

河野です。

 

本日は、100年以上の歴史を持つ

 

8101b71d.jpg

 

20150704121609.jpg

 

bc62d25b.jpg

 

 

 

リーバイスデニムをご紹介いたします。

 

 

それでは早速。

 

 

1発目は、

 

デニムと言えば、リーバイス501。

 

定番、王道、デニムの王様的存在ですね。

 

 

現在も、生産されている501。

 

フロントポケットのリベット、バックポケットに付くアーキュエイト、フロントボタンフライ、バック右上に付くパッチと

 

今まで、変わることのない特徴ですね。

 

テーパードのかからない、ストレートシルエットも特徴の1つかと思います。

 

 

河野のオススメはこちら。

 

 

501 W29×32 ¥3900+TAX

IMG_2674.JPGIMG_2675.JPG

 

ウエスト76僉.譽鵐哀80僉.錺織衂29僉/幅19.5

 

春夏にぴったりな、アイスブルー。

 

綺麗なイメージの濃紺と比べると、野暮ったく

 

どこか、尖ったイメージのパンツですね。

 

カッコいいか、ダサいかは、賛否両論。

 

ダメージ具合も良いアクセントかなと。

 

若干のグランジ感も今っぽいです。

 

IMG_2676.JPGIMG_2679.JPG

IMG_2678.JPGIMG_2677.JPG

IMG_2685.JPGIMG_2684.JPGIMG_2683.JPGIMG_2682.JPGIMG_2680.JPGIMG_2681.JPG

 

 

 

個人的には、リバースに革靴が気分です。

 

全体的に緩みがちな、アイテムもロールアップと革靴で良い具合のバランスに。

IMG_2794.JPG

 

リバースのサイズ感も少しルーズな感じが◎

 

白ボディが故に野暮ったさも、少し軽減。

 

IMG_2796.JPG

 

丈は、ロールアップしても、ぴったり丈に直しても良いかなと思います。

 

靴下、足首をチラ見せくらいがベスト。

 

IMG_2803.JPG

 

ダメージも、良いアクセント。

 

オススメスタイルです。

 

 

その他にも

 

オススメ501をご紹介。

 

501 W30×32 Mexico製 ¥5900+TAX

IMG_2706.JPGIMG_2707.JPG

 

色残り、コンディション共に良い501。

 

1年間通して着ていただけますね。

 

持っていない方も、合わせやすいと思います。

 

IMG_2708.JPGIMG_2709.JPGIMG_2710.JPGIMG_2711.JPGIMG_2712.JPGIMG_2713.JPGIMG_2714.JPGIMG_2715.JPGIMG_2716.JPG

 

 

501 W30×30 USA製 ¥4900+TAX

IMG_2717.JPGIMG_2718.JPG

 

フロントに、汚れの付くデザイン。

 

雰囲気は抜群。

 

意図的にはできない、汚れ。

 

古着らしい、表情の1枚かと思います。

 

 

IMG_2720.JPGIMG_2721.JPGIMG_2722.JPGIMG_2723.JPGIMG_2724.JPGIMG_2725.JPGIMG_2726.JPGIMG_2727.JPGIMG_2728.JPG

 

 

 

501 W38×32 USA製 ¥5900+TAX

IMG_2729.JPGIMG_2730.JPG

 

ビックサイズもございます。

 

中々探すと無い、大き目サイズ。

 

ヒゲの入り方なども、独特です。

 

IMG_2731.JPGIMG_2732.JPGIMG_2733.JPGIMG_2734.JPGIMG_2735.JPGIMG_2736.JPG

 

 

続いては、505をご紹介。

 

501と並んで人気の高い、モデルですね。

 

フロントジッパー。

 

テーパードシルエットと、501に比べると綺麗なシルエットが

 

人気の理由ですかね。

 

個人的にも好きなシルエットです。

 

 

505 W29×32  USA製 ¥7900+TAX

IMG_2686.JPGIMG_2687.JPG

 

ウエスト77僉.譽鵐哀79僉.錺織衂28僉‖犠18

 

真っ紺の505。

 

レギュラ‐ですが、ここまで色残りのあるものも

 

早々出てきません。

 

テーパードの効いて細身のシルエット。

 

スキニーまでは行きませんが、程よいテーパードが癖に

 

なること間違いなしです。

 

これから、穿いてくうちに出る雰囲気も楽しみの1つ。

 

オススメです。

 

 

IMG_2688.JPGIMG_2689.JPGIMG_2690.JPGIMG_2691.JPGIMG_2692.JPGIMG_2693.JPGIMG_2694.JPGIMG_2695.JPG

 

 

真っ紺505は、キレイなストライプシャツ。

 

足元は、外しのサンダルで涼しげに。

 

IMG_2782.JPG

 

見ていただくと、わかるように綺麗なシルエット。

 

シャツなんかもドンピシャであいますね。

 

IMG_2781.JPG

 

ボタン、腕まくりで少し、ルーズな着こなし。

 

そして、キャップでシティー感も感じます。

 

IMG_2784.JPG

 

IMG_2785.JPG

 

横からのシルエットもGood。

 

綺麗です。

 

IMG_2786.JPG

 

外しのサンダル。

 

もちろんスニーカー。

 

かっちりしたいなら、革靴と場面によって変えてみてください。

 

 

 

オススメは

 

こちら。

 

505 W32×32 USA製 ¥4900+TAX

IMG_2745.JPGIMG_2746.JPG

 

先ほどの505と比べると、色褪せていて、雰囲気のある表情。

 

ヒゲ、キレイな縦落ち。

 

中々、自らの手では出せない雰囲気。

 

こちらはこちらで良い表情です。

 

IMG_2737.JPGIMG_2738.JPGIMG_2739.JPGIMG_2740.JPGIMG_2741.JPGIMG_2742.JPGIMG_2743.JPGIMG_2744.JPG

 

 

505 W34×30 Mexico製 ¥4900+TAX

IMG_2759.JPGIMG_2760.JPG

 

こちらも雰囲気系。

 

ペンキが良いアクセント。

 

くっきりと入った縦落ち。

 

色残りも良く、残っているところで6〜7割程度かと。

 

綺麗な印象の505からは、あまり見られない表情の1本。

 

おススメです。

 

IMG_2747.JPGIMG_2748.JPGIMG_2749.JPGIMG_2750.JPGIMG_2751.JPGIMG_2752.JPGIMG_2753.JPGIMG_2754.JPGIMG_2755.JPGIMG_2756.JPGIMG_2757.JPGIMG_2758.JPG

 

 

 

 

続いては、517。

 

太もも周りが細く、緩くフレアの入るタイプ。

 

少し前に、雑誌などで取り上げられていましたね。

 

ストレートシルエットとは、また異なった魅力を感じます。

 

 

 

517 W33×30 USA製 ¥4900+TAX

IMG_2696.JPGIMG_2697.JPG

 

ウエスト84僉.譽鵐哀74.5僉.錺織衂29.5僉/幅22

 

緩いフレアが特徴的な、517。

 

太もも周りは細く、キレイなシルエット。

 

70年代あたりに流行った、ヒッピースタイル。

 

あそこまでは、行かない緩さ加減も良いですね。

 

足長効果もあり、女性には人気が高いですね。

 

少し、特徴的なシルエットですが、穿いてみると

 

意外とハマるそんな、パンツです。

 

IMG_2698.JPGIMG_2699.JPGIMG_2700.JPGIMG_2701.JPGIMG_2702.JPGIMG_2703.JPGIMG_2704.JPGIMG_2705.JPG

 

 

517には、Tシャツにミリタリーシャツで。

 

ゴリゴリアメカジ系で。

IMG_2788.JPG

 

野暮ったくなりがちな、Tシャツにミリタリーシャツも

 

太もも周りのシャープなシルエットでカバー。

 

裾のフレアも良いアクセントに。

 

IMG_2790.JPG

 

IMG_2791.JPG

 

ベルト、キャップで少し、ストリート感をミックス。

 

IMG_2792.JPG

 

サンダルでルーズな印象もっグッド。

 

IMG_2793.JPG

 

男らしさのます、合わせがぴったりなパンツかと思います。

 

 

オススメはこちら

 

 

517 W33 USA製 ¥3900+TAX

IMG_2761.JPGIMG_2762.JPG

 

濃紺の517。

 

一気に綺麗な印象になりますね。

 

これこそ、女性にオススメですね。

 

ガシガシ、洗って雰囲気も作りたいですね。

 

IMG_2763.JPGIMG_2764.JPGIMG_2765.JPGIMG_2766.JPGIMG_2767.JPGIMG_2768.JPGIMG_2769.JPGIMG_2770.JPG

 

 

517 W31×32 チェーン ¥4900+TAX

IMG_2779.JPGIMG_2780.JPG

 

雰囲気のある、色褪せ。

 

ヒゲに綺麗な縦落ち、汚れ。

 

全て含めて魅力的ですね。

 

一気にヒッピーな印象もわかりますね。

 

少し、玄人よりな1本。

IMG_2771.JPGIMG_2772.JPGIMG_2773.JPGIMG_2774.JPGIMG_2775.JPGIMG_2776.JPGIMG_2777.JPGIMG_2778.JPG

 

 

ご紹介は以上になります。

 

USA製も、球数は年々減ってきています。

 

あるうちに、是非。

 

お値段も全体的にお買い得かと思います。

 

 

チャレンジするには、良いお値段です。

 

 

501.

IMG_2651 (1).JPG

 

505。

IMG_2650 (1).JPG

 

517。

IMG_2649 (1).JPG

 

ヴィンテージも。

IMG_2652 (1).JPG

 

選べる程あります。

 

是非店頭へお越しください。

 

 

スクリーンショット 2016-05-22 10.59.59.png

日々のコーディネートやオススメをドシドシ更新していきます!

アカウント名はslut_vintage_clothing

是非フォローお願致します!!


 

 

 

 

 



姉妹店Albatross ブログは→こちらか



SLUT KORIYAMA ブログは→こちらか





WEBショップも毎日新商品を掲載しております!

http://about-boy.com/slut/whats_new.php





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お問い合わせはコチラから

http://about-boy.com/slut/order_contact.php

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

SLUT本店 03-5913-8470

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM