<< Vintageネルシャツ | main | SLUT2nd 週末ブログ 秋物準備 >>

U.S.ARMY M-51&M-65 Fishtail Parka

 

SLUT 2nd!!!

 

 リニューアルオープンです!!!!

 

詳細はこちら!

http://blog2.about-boy.com/?eid=1010723

 

 


 

 

 


正社員募集

 

 

 

この度、SLUT、Albatrossにて正社員スタッフの募集を致します。

 

 

アメリカ古着の好きな方、将来古着屋を開店したいという思いのある方。

 

 

また、経験や知識は少ないが非常に興味を持っていて、チャレンジしてみたい方など

 

 

やる気のある方のご応募お待ちしております。

 

 

詳しくはこちらのリンクをご覧下さいませ。

↓↓↓↓↓↓↓

 

正社員募集要項

 

 

 

 


駐車場無料貸し出しご案内

 

 

 

 

 

 

 

定期更新の商品知識ブログ!

 

スラット本店ブログ、アルバトロスブログにて更新されております!

 

是非ご覧になってみてください!

 

最新更新→アルバトロスブログバンドTeeについて

 

 

詳しくはこちら→本店ブログJungle Fatigue Jacketについて

 

 

前回更新の記事はこちら→ストア系ブランドとは?

 

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは。

 

二日連続

 

森田です。

 

 

 

 

実は先日、4年ぶりに引っ越しをしました。

 

終わっていない手続きや片付けがまだまだあり頭がパンクしそうなのですが、、

 

 

 

隣の部屋の玄関先に、

 

 

野鳥の会のレインブーツ(フジロッカー愛用の長靴)(女子サイズ)

マーチン8ホール黒(女子サイズ)

 

 

この二つが置いてあって、もう確実に本気の音楽好きの女性なわけです。

 

妄想が止まりません。

 

新居ライフ、楽しみたいと思います!!!!

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

本日は、店頭商品を絡めて商品知識ブログ。

 

 

 

 

今回は、フィッシュテイルパーカと呼ばれる、M-51, M-65について紹介していきます。

 

 

 

IMG_3086.JPG

 

元々、フィールドジャケットの上から着用する防寒着なため、サイズ表記の割に作りが大きいです。

 

ここが近年のファッションシーンに合っていることが人気のポイントです。

 

 

 

IMG_3085.JPG

 

名前の由来は、後ろ裾の形が燕尾状に割れているこの形からきています。

 

 

 

 

 

 

60年代のイギリスのカルチャー、モッズ達が好んでM-51を着用していたことからモッズパーカとも呼ばれます。

 

ロックが好きな方にもお馴染みのアイテムですね。

 

 

 

昨年の大ヒットも記憶に新しいですが、少し掘り下げて紹介していきます。

 

 

まずM-51とM-65の違いから。

 

 

 

 

 

 

IMG_3087.JPG

左がM-65

右がM-51

 

 

 

 

IMG_3090.JPG

 

まず大きな違いとして、M-51はフードとボディが一体になっているのに対して、M-65はフードは取り付け仕様になります。

 

 

 

 

IMG_3091.JPG

 

M-51はエポレットあり。

m-65はエポレットが廃止されています。

 

 

 

 

 

IMG_3089.JPG

 

ボタン、またカフスの使用が異なります。

 

M-65ではステッチが部分的に省略されています。

 

 

 

 

 

IMG_3092.JPG

 

M-65はフードを外せば、大きくルックスが変わってきますね。

 

 

 

 

 

 

更に掘り下げていきます。

 

M-51パーカには、大きく分けて2モデルが存在します。

 

 

 

 

 

IMG_3093.JPG

 

IMG_3094.JPG

 

画像ではわかりにくいですが、、

 

左がコットンナイロンオックスフォード

右がコットンサテン(ツイル)

 

コットンはしっかり重みがあります。

 

 

 

IMG_3097.JPG

 

左はブラスのCONMAR

右はアルミのTALON

 

右のコットンボディのジッパーはかなり頑丈な仕様になっています。

 

 

 

 

 

IMG_3095.JPG

 

フード裏。

 

コットンボディは異素材を使用。

 

 

 

 

 

IMG_3098.JPG

 

ボタンの種類が違います。

コットンボディはカフスも異素材。

 

 

 

 

IMG_3099.JPG

 

エポレットにも違いがあります。

 

 

 

 

これらの違いですが、どうやら

 

コットンサテン(ツイル)を使用した厚手の物は、1951年5月の会計分のみの生産だったようです。

 

なにか仕様を変更する理由があったのだと思いますが、謎です...

 

実際、厚手の物の方が見かける回数が少ない印象があります。

 

 

 

 

IMG_3100.JPG

 

比べても分かる通り、コットンナイロンはM-65と同じ素材なので、軽量で光沢のある素材感です。

 

 

 

 

 

 

お次はM-65。

 

こちらは初期タイプと後期タイプに分類できます。

 

 

 

 

 

IMG_3101.JPG

 

 

IMG_3103.JPG

 

初期はアルミジッパー。

 

これはフィールドジャケットと同じ見分け方が出来ます。

 

70年頃までがアルミジッパーです。

 

また、ラベルのデザインも細かく変わるのですが、そこは割愛。

 

 

 

 

 

IMG_3104.JPG

 

後期は裾のステッチが省略されています。

 

 

 

 

ざっくりですが、M-51、M-65といっても色々なディテールチェンジが繰り返されているのです。

 

これはミリタリーでは全て当てはまりますが、こんなところを意識して見ても面白いと思います。

 

 

 

 

M-65アルミジッパーは僕の私物ですが、それ以外は現在店頭に揃っています。

 

 

上記に挙げた特徴に注目してご覧ください。

 

では店頭から4点ご紹介。

 

 

 

 

 

 

50's M-51   SIZE:L

IMG_3119.JPG

 

IMG_3121.JPG

 

IMG_3120.JPG

 

着丈101cm 身幅73.5cm 肩幅61cm 袖丈60cm

 

 

こちらは厚手生地のモデル。

 

しっかりした作りで、クオリティが高いです。

 

M-51はM-65に比べて格段に見つかりづらく、仕入れも難しいアイテムです。

 

 

 

 

 

 

IMG_3136.JPG

 

IMG_3137.JPG

 

IMG_3132.JPG

 

会計年度5月21日。

 

 

 

IMG_3133.JPG

 

 

IMG_3135.JPG

 

ゴツめのTALONジッパー。

 

 

IMG_3138.JPG

 

IMG_3139.JPG

 

IMG_3140.JPG

 

 

¥17800+TAX

 

 

 

 

 

 

 

50's〜M-51   SIZE:L

IMG_3122.JPG

 

IMG_3124.JPG

 

IMG_3123.JPG

 

着丈105.5cm 身幅74cm 肩幅57.5cm 袖丈62.5cm

 

 

こちらはM-65とほぼ同素材のコットンナイロン。

 

薄手で着やすい素材感。

 

多少の汚れはありますが、コンディションは良い方で間違いないです。

 

 

 

IMG_3141.JPG

 

コントラクトは薄くなっていて読み取りづらいです。

 

 

IMG_3143.JPG

 

IMG_3144.JPG

ブラスのCONMAR。

 

 

 

IMG_3145.JPG

 

ハンドウォームポケットのライニングのカラーが先述のモデルと異なります。

 

 

 

IMG_3146.JPG

 

IMG_3147.JPG

 

 

¥24800+TAX

 

 

 

 

 

 

 

80's M-65   SIZE:L

IMG_3129.JPG

 

IMG_3131.JPG

 

IMG_3130.JPG

 

着丈102.5cm 身幅75cm 肩幅62cm 袖丈63.5cm

 

 

M-65。

 

こちらはボディのみ。

 

 

 

IMG_3156.JPG

 

IMG_3157.JPG

 

82年会計。

 

 

 

IMG_3158.JPG

 

スタンドカラーが現代のファッションシーンにハマります。

 

 

 

IMG_3159.JPG

 

袖はボタン欠損。

 

 

 

IMG_3161.JPG

 

ダメージありですが、貫通はしていません。

 

 

 

IMG_3162.JPG

 

大きめサイズをお探しの方にオススメ。

 

安いと思います。

 

 

¥7900+TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

70's M-65 1Wash   SIZE:M

IMG_3125.JPG

 

IMG_3128.JPG

 

IMG_3127.JPG

 

着丈102cm 身幅70.5cm 肩幅58cm 袖丈62cm

 

 

こちらはデッドストックで仕入れた物を1ウォッシュだけした物です。

 

ほぼデッドストックです。

 

 

 

 

 

IMG_3148.JPG

 

IMG_3149.JPG

 

76年会計。

 

 

 

IMG_3151.JPG

色も濃ゆい。

 

 

 

IMG_3153.JPG

ブラスジッパー。

 

 

 

IMG_3154.JPG

 

 

IMG_3155.JPG

 

ちなみにこちらはフード付きです。

 

当然安いです!

 

 

¥12800+TAX

 

 

 

 

 

 

以上です。

 

 

最後にひげおじさんに着用して貰ったサンプルを。

 

 

 

 

 

 

こちらはM-65。

IMG_3114.JPG

 

IMG_3117.JPG

 

 

 

 

M-51。

IMG_3107.JPG

 

IMG_3109.JPG

躍動感

 

 

 

 

どちらにも良さがありますね。

インナーにシャツやデニムアウターを仕込むと良いです。

 

ワイドなパンツとも相性がいいですね。

 

是非参考にしてみてください。

 

 

 

 

ではでは、本日は以上です。

 

明日もご来店お待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

 

WEB SHOP 毎日 更新中!!

 

 

 

こちらから→https://www.fortyone-s.com/

 

 

 

 

 

Twitter始めました!

 

オススメ商品や入荷情報を更新しております!

 

是非フォローしてください!

 

 

Twitter : @slut_vintage

 

 

インスタグラム毎日更新しております!!

 

 SLUT 本店

 アカウント名 slut_vintage_clothing

 

                 

                          

 

 

 アルバトロス1号店 インスラグラム

 https://www.instagram.com/


 スクリーンショット 2017-05-10 19.02.10.png

 

 

 

  アルバトロス 2号店

  https://www.instagram.com/albatross2nd_koenji/

 

 

 

 slut_2nd_vintage

 スクリーンショット 2017-05-10 18.52.58.png

 

 

 

 

 

 

姉妹店Albatross ブログは→こちらか

 

SLUT KORIYAMA ブログは→こちらか





            ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

お問い合わせはコチラから

 

https://www.fortyone-s.com/



    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM